ダウンのコートは家で洗濯できる?注意点は?

昨日の東京は今年初めての夏日でした。
春を一気にとおりこし、初夏の陽気です。
三寒四温の春はいよいよ終わったようなので、これで安心して冬の間に活躍してくれたダウンコートをお洗濯できます。

ユニクロのダウンでお洗濯ができることが認知されたダウンですが、いくつか注意点があるのはご存知ですか?

洗うのは普通の洗剤で良いの?

お洗濯は普通の洗剤で大丈夫です。
ただしダウンには油分が含まれていますので、この油分をできるだけ落とさないように中性洗剤か弱アルカリ性の洗剤がよいようです。
またダウン専用の洗剤も販売されているので、ご心配な方は使用してみるのも良いでしょう。

洗濯の方法は?

  1. 商品の洗濯表示を確認する。
  2. ぬるま湯に洗剤をよく溶かし、押し洗いをします。
  3. 2度ほど湯を変え、よくすすぎます。
  4. 洗濯機に移し1分ほど脱水をする。

ここでのポイントは羽毛の特性を失わないように、スピーディーに洗うこと。
のんびりつけおき洗いはしないでください。
また洗剤が残らないようにあらかじめよく溶かしておくこともポイントです。

このあと、あれば乾燥機に入れる。
羽毛は乾くまでに時間がかかることと、静電気でふんわり空気を含み保温するので、乾燥機を使用することをオススメします。

その時に役に立つのが、これです。

テニスボールです。

乾燥機にダウンとテニスボールを入れ、低温で乾燥させます。
テニスボールがダウンを叩くことにより、固まった羽毛がほぐれ、ふんわりと仕上がります
途中一時停止しダウンを取り出し、パンパンとはたいてから乾燥に戻すとよりふんわり仕上げることができます。

乾燥機がない場合は手でダウンをほぐしてあげる必要があるので、かなりの重労働になります。
またコインランドリーの乾燥機は高温なことが多いので、ダウンと表地が痛むためオススメできません。
家庭用乾燥機がない場合はクリーニング屋さんに出す方が、大切なダウンを長持ちさせられるかもしれません。

意外に簡単に洗えるダウンです。上手に洗って来年も寒い日に温めてもらいましょう。