ブログサークルでお世話になった皆様へ

※この記事はブログサークルで応援をしてくださったフォロワーの皆様に宛てた記事です。

私桜子は、2017年11月30日をもちまして、ブログサークルを退会いたします。

本当ならお世話になったサークルメンバーの皆さんのサイトにお邪魔し、お一人お一人にお礼を伝えたいのですが、最近は時間のやりくりに悪戦苦闘している状態のため難しくなってしまいました。

そこでブログ記事形式で皆様にお礼を伝えられたらと考え、本日の記事テーマにしました。

ブログサークルとの出会い

私がブログサークルに加入したのは、2017年2月17日のことでした。

当時のブログはlivedoor blogで運営していました。

ブログを開設した当初は人気ブログランキングにも登録し、いつかは「それなりのブロガー」になることを最終目標に定め走り出していました。

まずは100記事書くことを短期目標にし、毎朝4時過ぎに起きて家事を済ませ、朝6時前後に記事を更新していました。

当時、短時間に一記事を書けていたのは、記事の質が低かったからかもしれません。

この頃のアクセス数は、PVで一日2桁でした。

「もう少しアクセス数を伸ばしたい。多くの人に読んでもらいたい」

そう考えながら人気ブログランキングのマイページを見ていた時です。

ふとマイページの上部に「ブログサークル」のバナーが表示されているのに目が止まり、なんとなくクリックしてみました。

そしてサークルのページを見た私は、自分と同じような迷いや目標を持つブロガーさんがたくさんいることを知り、即ブログサークルに入会しました。

こうして私は、後にたくさんのブロガー仲間をもつことになれるブログサークルと出会ったのでした。

ランキング退会後に支えてくれたのはサークル仲間でした

ブログサークルに入り、いろいろなことを学ぶことができました。

ワードプレスを知ったのもサークルです。

いろいろなブロガーさんの記事を読み、7月にはlivedoorブログからワードプレスへとブログの移行をしました。

また、ブログサークルでの活動をとおして、はてなブックマークというものがあると知りました。

よく「はてブ」と呼ばれているものです。

はてブは、私の記事にもあるというボタンをクリックすることで、ネット上のアカウントにブックマークを保存することができるというものです。

ネット上にブックマークを保存することで、デバイスが変わっても同じページを見られることからユーザーが増えています。

このはてなブックマークが一定数に達すると、トップページに「人気記事」として表示されさらにアクセス数が増えることから、サークルではをクリックして「あなたのブログを応援しているよ」「楽しい記事だね」という気持ちの表現としていました。

また、同じように応援している気持ちを表現する方法として、人気ブログランキングやにほんブログ村のランキングボタンをクリックするというものがありました。

ランキングに参加していた私は、ブログに人気ブログランキングのバナーを設置していました。

やがてサークルの仲間が応援してきてくれた成果が実り、ランキングのパート主婦部門で1位をとることができたのです。

「金コマ主婦のプチセレブな生活」が、人気ブログランキング・パート主婦部門で1位を獲得することができました。 日本ブログランキングは、たくさんのブログが登録し、ジャンル別にアクセス数をポイント換算して競っているポータルサイトです。 そのポータルサイトのパート主婦部門でランキング1位を獲ることができたことは、とても光栄です。

ランキングで1位になるとアクセス数が目に見えて増えました。

この頃には毎日のアクセス数が3桁になり、とても嬉しかったのを覚えています。

しかし、目立つということは、同時に人を不快にさせることがあるようです。

特定のIPアドレスからの執拗なページ閲覧や、ランキングバナークリックなどが見られるようになりました。

或る日突然、Google アドセンスのアカウントが無効にされてしまいました。 予告なしの一発アウト!です。 話には聞いていましたが、まさか自分の身におこるなんて・・・ まったく身に覚えのない理由で無効になるということの恐怖と真実をお伝えします。 このことを書くことで、今アドセンスをしている人の役にたてればなと思っています。

また、上記の記事には書いていませんが、コメントで「あなたの広告をクリックしてあげたよ」というようなものが書きこまれました。

このどちらがキッカケとなったのかは分かりませんが、この直後にGoogleから不正と受け取られアカウントを廃止されました。

そして、このことは二度と覆ることはありませんでした。

また、なんでも統計を取りたくなる私は、サイトのアクセス解析で出ている数字とブログランキングのポイント間で整合性が取れていなのではと感じ始めました。

人気ブログランキングのポイントについて検証してみました。 当ブログは「人気ブログランキング」にエントリーしていて、以前パート主婦部門で1位を獲得したこともあります。 実はこの人気ブログランキングでのポイントについて、クリック数とポイントの加算数に規則性が見出せなくて、ずっと気になっていました。 そこで、約2週間のポイント変動を記録し、数値から検証してみました。

同時にランキングを意識した記事になりがちなこと、ランキングが落ちることを不安に感じクオリティが低い記事でも毎日更新することに注力していたことに疑問を感じ、ランキングを退会することにしました。

当時はランキングを退会することでアクセス数が減ることに躊躇いはありましたが、少しの数字より本当に私の記事を読みたいと思って訪問してくれているファンを大切にしたかったからです。

しかし、ランキングを退会してもアクセス数にそれほどの変化はありませんでした。

なぜなら、ブログサークルの仲間が更新記事に訪問をしてくれたからです。

そして彼らがくれるコメントによって、ライティングの改善にも結びつきました。

私のブログはブログサークルの仲間によって支えられ、継続することができていたのです。

サークルを退会する決意

では、なぜ退会するのか?

理由は「甘えてしまうから」です。

ブログサークルの皆さんは、とても良い方ばかりです。

私が書いた記事にアドバイスをくれることはあっても、批判的なコメントを寄せられたことはありません。

その環境はとても居心地がよく、高級羽毛布団の中のように、ずっとゴロゴロしていたいような暖かさなのです。

しかし、私の最終目標は「それなりのブロガー」です。

私の中でイメージする「それなりのブロガー」は、1サイトあたりの毎月PV数が10万PVを超えるブログです。

・・・まだ、まだ、追っている背中が遠すぎて影さえ見えない存在です。

そこで中期目標として、2017年度中に毎月のPV数を1万PVとすることを目標に掲げたいと考えました。

今現在、当サイトの平均月PV数は7千ほどです。

ということは、1日あたり100PVを増やさなければ、中期目標を達成できません。

これは自分の書く記事に対して今一度厳しい姿勢で反省し、より誰かの役にたち、かつクオリティの高い記事を書くように改善しなければ達成できない数字です。

そのためには、たとえ傷つくことになったとしても、直球で投げられる意見を受け止めることが必要なのではないかと思います。

励ましてくれる仲間がいるサークルを退会するということは、まるで太平洋の大海原にヨットで航海に旅発つような、そんな大きな不安でいっぱいです。

それでも、私は、航海に出ることを決意しました。

最後にサークルの皆様へ

記事を更新するたびに温かいコメントをいただき、多くの方に支えていただいていることに感謝の日々でした。

これからはサークルのコメント欄のようなコメントはできなくなりますが、皆さんのブログはブックマークをさせていただきましたので、これからも遊びに行かせていただきます。

また、私もこのサイトが成長できるように精進してまいりますので、よろしければこれからも応援してください。

サークルメンバーの皆様のご発展とご活躍を心より祈っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする