車で2時間かけて行ってでも食べたいたこ焼きがある

東京は今日まで21日間ずーーっと雨が続いているそうです。
8月って、そんなだっけ?

さて、私には、雨の中を車で2時間かけて食べに行くほど好きなたこ焼き屋さんがあります。

ここのたこ焼きを食べずに、たこ焼きは語れないと思っているほどです(笑)

どんなたこ焼きかって?

では、さっそくご紹介します!

お店の概要

蛸安 足立店
〒123-0845
住所:東京都足立区西新井本町2丁目5番8号
アクセス:都営舎人・日暮里ライナー 江北駅 徒歩7分東武伊勢崎線(大師線)西新井大師駅 徒歩10分江北駅から554m

足立区にある蛸安さんです!

こちら蛸安さんの本家は、京都で1、2位を争う老舗のたこ焼き専門店
創業当初から焼き方にこだわり追求してきた技術は、他の追随を許さないほどのグルメ料理に仕上がっています。

全席20席のこじんまりとまとまった店内はアットホームな雰囲気で、仕事で疲れた時の気分転換にもってこいです。
また、テイクアウトもしていますので、お家で待っている家族へのお土産にもオススメです。

オススメのメニュー

わたしの一押しメニューは、「たこ焼き」(8個 600円税込)です!

一番シンプルだけど、お店のこだわりと心意気が伝わるメニューだと思います。

なぜ、こんなに美味しいのか、お店のこだわりについて聞いてみました。

蛸安の3つのこだわり

  1. 生地
    たこ焼きの味を最大限に味わえる生地と出汁の配合は絶品です!
    たこ焼きを割ってみると、ゴロッと出てくる蛸は、蛸が苦手なわたしでも美味しいと思います。
  2. 焼き方
    外はパリッと中身はジューシーに、そしてキャベツの甘みを最大限に引き出す焼き加減に徹底的に研究されています。
  3. ソース
    お店のHPによると、ソースにもこだわり、冷めても美味しく食べられるよう試行錯誤の末に完成した究極の蛸安オリジナルソースを使用。

なるほど〜、いろいろなこだわりのもと試行錯誤して出来上がったのが、このたこ焼きなんですね。

本当に冷めても美味しいの?

「冷めても美味しいたこ焼きなんてあるの?」
そう思っていました。

でも蛸安のたこ焼きは、本当に冷めても美味しいんです!

わたし達が住んでいるところから足立区までは、道路が混んでいると車で2時間くらいかかります。

時間を考えると、食べたい時にいつでも行ける訳ではありません。
なので蛸安に行った時は、翌日の朝食べる分まで持ち帰りで作っていただきます。

できたてホヤホヤのたこ焼き

わたしの写真では、美味しさが十分に伝えられなくてごめんなさい。
できたてのたこ焼きは、ホクホクでモフモフでトロトロで・・・って、グルメレポートも満足にできそうもありません(汗)

普通のたこ焼きは食べている間に冷めてきて、最後の一個はホクホク感がなかったりしますが、蛸安のたこ焼きは最後まで冷めずに熱々のまま食べられます。

鉄板が違うのかしら??

そして普通のたこ焼きは最後の一個になると冷めてるせいかドロッとした感じが出てきますが、このたこ焼きはトロッと感が最後まで持続していて惰性で食べている感じが全く出ません。

これって、すごくないですか!?

このたこ焼きと生ビールの組み合わせは、本当に美味しくて、ついついビールが進んでしまいます。

あっ、車は主人が運転するので、飲酒運転はしていませんのでご安心を。

翌朝のたこ焼き

時間の経ったたこ焼きって、もっとペシャッとなっている印象ですが、蛸安のたこ焼きは冷めてもそのままの形です。

レンジで温めずに食べてみました。

美味しい!

冷めているので生地が溶ろけでるような食感ではありませんが、なんだろう、できたてと変わらない感覚で美味しいんです。

これが研究の結果なのでしょうか。

ソースの味だけではなく、たこ焼きそのものも冷めても美味しいです。

たこ焼き以外はないの?

実は、わたしは蛸が苦手なんです。
普段は蛸は全く食べません。
蛸安さん以外のたこ焼きは、蛸を避けて生地だけ食べています。

そんな蛸苦手なわたしは試したことがありませんが、たこ焼き以外の蛸料理もメニューにあります。

蛸造り・・・700円
蛸珍味・・・800円
たこわさ・・300円
(全て税込)

など、蛸を使ったおつまみも用意されています。

他のお客様は、蛸の珍味やキムチと和えたものをつまみに盛り上がっていました。

たこ焼き専門店蛸安さんとは

  • 関東では珍しいたこ焼き専門店
  • 本家は京都で1、2位を争う老舗のたこ焼き屋
  • 生地から鉄板まで、こだわりのたこ焼きは絶品
  • 研究に研究を重ねて完成したソースはたこ焼きを最大限に引き立たせている
  • 冷めても美味しいたこ焼きは本当だった

いかがでしょうか。

車で2時間かけてでも食べたいたこ焼きをご紹介しました。

もし足立区方面へ行くことがあったら、ぜひ食べてみてください。

きっと癖になると思います。